スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3rd album『My Starlit Point』と記念シークレットライブ

公式が早い段階で仕事をしてくれました。嬉しい。
本人がブログで発表する形でしたね。
St. Valentine's Day? Je ne sais pas.

【追記@140305】DVDとシクレライブ詳細をまとめ直しました:『My Starlit Point』感想&シクレ応募詳細

■CD
麻生夏子3rd album『My Starlit Point』
2014.03.05 (Wed.) on sale
初回限定盤のみPV&ライブ映像DVD同梱
【初回限定盤】¥3,400-
【通常盤】¥3,000-

■シクレライブ
『My Starlit Point』発売記念スペシャルイベント(名称未定)
日時:2014.04.06 (Sun.)
会場:都内某ライブハウス
op. 17:00/st. 17:30
【応募要項】
・初回限定盤/通常盤の初回生産分に封入された応募券に申込みID記載(詳細は券面にて)
・締切:2014.03.16 (Sun.) 23:59
当選枠:200
・当選チケットに追加代金は生じない

200となると倍率は…うーむ。
どう考えても券の仕様次第で状況いくらでも変わるので発売日まで待たされることになりそう。
開場から開演までが30分に設定されているところから既に読み合いが始まっているようですが。
どうでもいいけど4月以降になると消費税率変わってCD単価も変わるのかな。


合わせて公開されたのは収録曲。

01. My Starlit Point
02. Merry-go-round
03. Parade!
04. Fighting Growing Diary
05. CROSS x OVER SENSATION
06. 私色クローズ
07. Lovely Girls Anthem
08. MoonRise Romance
09. 不安定な惑星
10. ICE NINE
11. You're my brightness
12. Never Ending Voyage
斜体は新曲


新曲は表題曲含めて3つ。
みならじで紹介されていた「宇宙系」ってのが「不安定な惑星」か。
「ICE NINE」って文字列だけ見ると東方のチルノを思い浮かべちゃうけどきっと違う。絶対違う (ノ∀`)
いずれにしても題名だけでは曲調を判断できないタイプ。
で、関係者の方々が
夏子さん3rdアルバムの終盤が涙無しでは聴けない曲順。感動的!――佐藤純之介
夏子さんファンは今から涙ためておくように!!!――中土智博

と既にハードルを上げておられる。音に拘っている制作陣のことだから、楽しみです。
裏を返せば、聴く側にも、音楽に対するappreciationが求められている…?

で、初限に附属するDVDは、

MUSIC VIDEO
01. My Starlit Point
02. MoonRise Romance
03. Never Ending Voyage

LIVE CLIP
01. Programming for non-fiction
02. Movement of magic
03. Sweet Sweet Sweets
04. Precious tone
05. Parade!
06. Never Ending Voyage


肝心の「My Starlit Point」のMVがないんですが…!?
【追記@140303】Amazon, billboardでPVセトリにMSP追加されていました。麻生夏子/Lantis公式ではいまだ更新されず。なぜでしょう。

個人的願望をいうと「CROSS x OVER SENSATION」も映像で見てみたいけど流石に撮影追加は難しいのかな。

他方のライブ映像、2013生誕祭のやつだから、「Programming for non-fiction (Another Diary Remix)」ですね。ヘッドセットマイクでのパフォーマンスだったやつ。
つまり…振付覚えられる! わーい!!
その他、背景スクリーンに映像流した曲目が多めの印象。
ただ6曲だけってなんだか勿体ない気はする。


あと、ジャケ写とMSP仕様の新アー写。
matured characterを感じます。
しかし初限が顔アップで通常がスター模型付っていうのは通常盤推しの雰囲気が察せられるw


いろいろと宙ぶらりんだけど、辛抱して、できることをしよう (`・ω・´)

Comment(s): -: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。