「Never Ending Voyage」発売記念イベント@ららぽ豊洲

リリイベ行ってきました!
ららぽ豊洲ということで、声量制限、ジャンプ禁止、激しい動き禁止という条件が入り、かつE社が運営で来ているという状況でした。一部の方には戦々恐々だったのではないかと察します(苦笑)
結果的に、手拍子、サイリューム、ケチャ、小さく振りコピまでが可能な環境での開催でしたが、
\フッフー!/まで手拍子で代用することで見事に回避に成功しました。
しかも、何が嬉しいって、こういう回避の仕方を考えていたのがわたしだけじゃなかったことw
何せ、MCすずめちゃん(Lantis)の「こんばんはー!」に対して客席からウィスパー気味の「こんばんはー!」が返ってきて全員苦笑するところから始まりましたから、総じて問題も生じる事なく大人しかったと思います。
わたしがなつこを布教したナナ・ユカリ系DDな友人は「民度たけぇ!」って感嘆してました。いったい彼はどんな修羅場を潜り抜けてきたんでしょうか。却って不思議です。

あ、そうそう、心配された雨は、何とか小雨でとどまってくれたので、ミニライブも催行されました。
握手会入った辺りとはいえ、雨が止んだのは間違いなくなつこの晴れ女パワーでしょう。

今回は、禁止事項の代わりにイベント中の静止画撮影が許可されていました(前の記事参照)。わたしは眼前のなつこに集中していたから1枚も撮りませんでした。

セトリ:

1. ダイヤモンドスター☆
2. エウレカベイビー
MC
3. Clear Sky Heroes
MC
4. Never Ending Voyage

リハーサルの段階から観られていたので心の準備はできていたんですが…
あの…ららぽ豊洲の規制状況でダイスタ・エウレカを冒頭に2曲連続で持ってくるとか、ドSですか!?www
まぁ、なつこ本人はブログで「今回、コールとかがNGで/不完全燃焼だったと思います。/そんな中でも精一杯の応援をありがとう。/ちゃんと届きました」って書いてくれていますが、
いやはや、よい試煉をいただきましたwww

でも、案外ちょうどよかったのかもしれません。
2013年のなつこイベは【3月アニうた北九州⇒7月フランス⇒リリイベ(⇒生誕祭)】っていう流れだったから、関東圏では初だったわけで、
ある意味生誕祭に向けた「親善試合」のような位置付けだったと捉えることはできそうです。あくまで公式戦だから「親善試合」では決してないけど。
ただ実際、CSHとNEVに関してはライブ初披露だったので今日のが研究材料になったことは間違いありません。

今日の収穫:
●CSHのコール
コーラス・パートが確定しました。
なつこ「\ふぁいとー!/とか、\おっけー!/とか、\勝ーちー越ーしたい瞬間!/とか言ってもらえると嬉しい☆」
要請いただきましたー! 朝起きたらコールメモをupdateしておきます。
●NEVの振付
ついに、PVにも映っていなかったダンスがお披露目! カッコいいダンス・ナンバーにもなっている、っていうことがよく分かりました!
でも流石に覚えられなかった(泣)
…って握手会のとき言ったら、なつこに「そんな皆で踊るようなのじゃないよーw そんな踊ってたら私の方が焦るからwww」&最後に「本当覚えなくていいからね!?wwwww」と念を押されるほどに叱られちゃいました(テヘペロ
●NEVのPV
監督が女子ということで、女子目線の映像が撮れたそうです。女子(なっちゅりーに)の評判が高いのはこういうことだったんですね。
さらに裏テーマとして「忘れられない彼女」というのが設定されていて、その結果「ennui(アンニュイな)なつこ」が撮れた、と。
どうでもいいけど「わすらえぬひと」って7文字で書いたらなんだかカッコよかった。

握手会ではNEVの感想(前の記事参照)伝えてきました。
NEVの歌詞は味わえば味わうほど深みに気づかされるもので、個々人のストーリー(来歴)が解釈に影響してくる性質を持っているわけですが、
ソロデビューから4年経ってシングルCDも12枚目を数えるこのタイミングだからこそ成り立つ曲なのだ、ということを、改めて本人から教わりました。
そして、「この曲を一緒に作り上げていきましょう!!」と、手にも強い力を込めながらの強い口調をいただきました。強く握り返して、全力で応えることを誓いました。

やっぱりNEVに籠められているものは大きいんだなぁ…


ちなみに。
24日配信のみならじでも触れられていましたが、フランス人が今日だけで少なくとも4人来ていました。
うち3人は生誕祭にも来るとのこと。国際色ー!

さ、日付変わって07.25でなつこの日、はりきっていきましょー。
おやすみなさいノシ

※ブログ記事という特性上、可視性などの都合から「CSH」「NEV」って略称を用いました。でも普段は「ひーろーず」「ぼやーーーーーじゅ」って言ってる気がします。

Comment(s): 0