スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ポケモンカード】ポケモンカード雑学クイズ! 上級編(問題C) 解答

久々の更新になりますm(_ _)m それも、麻生夏子さん以外の話題で恐縮です。。

当方、ポケモンカードもプレイする身でして、
「ポケモンカード雑学クイズ!」なるものが、ポケカ開発元の「クリーチャーズ」社所属のブログ「PTCG BLOG(ポケモントレーディングカードゲーム ブログ)」から出題されたので、以下の方々と一緒に考えて、解答を作りました。
komaさん……komaさんの解答
・パムさん
・ろけさん
ありがとうございました!

問題文はこちら。

■問題C
今までのポケモンカードの全てのカード(ただし、公式大会で使えないタイプのプロモーションカードは除く)を使った問題です。
60枚デッキ、サイド6枚戦において、《タブンネ(BW1)》が、ワザ「パワフルビンタ」で出せる最大のダメージは何ダメージでしょうか?
コインは、全てオモテとして扱います。

補足しますと、この問題では“相手のカード”や“場の状況”ですらも、自由に決めることが出来ます。
なので、相手のバトルポケモンは~~、ベンチポケモンは~~、前の相手の番には~~ などのように、事細かく考えてもらって構いません。
とにかく、どんな手段でも良いので《タブンネ(BW1)》の「パワフルビンタ」で、10ダメージでも多くのダメージを出してみてください!
勿論、実際の対戦の流れまでを考え、使うカードも全て答えられた回答だとパーフェクトです!


では、以下手順を述べます。
※前提:問題文の補足にある「“場の状況”ですらも、自由に決めることが出来ます」という文言を、山札を切った後のカードの並び順も「自由に決めることが出来」ると解釈する。

■デッキの中身
1 タブンネ(BW1)
1 エネルギーリターナー
2 トラッシュ交換
2 パソコン通信
1 プラスパワー
2 マサキのメール
4 雷エネルギー
47 闘エネルギー (任意のカードとして)
/60

■手順
1. 対戦準備として、山札からカードを7枚引く。それが【タブンネ(BW1)、パソコン通信×2、雷エネルギー×4】であるとする。
2. タブンネをバトル場に出す。相手はバトル場にミニリュウ(LL)を出し、ベンチにはポケモンを出さないとする。
3. サイドにカードを6枚セットする。それが【闘エネルギー×6】であるとする。
4. 先攻を取り、山札からカードを1枚引く。それが「マサキのメール」であるとする。
5. 「パソコン通信」を使い、手札の雷エネルギー×2をトラッシュして山札から「トラッシュ交換」を手札に加える。
6. 「パソコン通信」を使い、手札の雷エネルギー×2をトラッシュして山札から「プラスパワー」を手札に加える。
7. 「プラスパワー」を使う。
※ここで、トラッシュにあるカードは【雷エネルギー×4、パソコン通信×2、プラスパワー】の7枚である。
8. 「トラッシュ交換」を使い、トラッシュにある7枚をすべて山札に戻し、山札を切り、その上からカードを7枚取ってトラッシュする。それが【雷エネルギー×4、闘エネルギー×3】であるとする。
9. 「マサキのメール」を使う。手札が0枚なので、山札からカードを4枚引く。それが【プラスパワー、エネルギーリターナー、トラッシュ交換、マサキのメール】であるとする。
10. 「プラスパワー」を使う。
11. 「エネルギーリターナー」を使い、トラッシュの雷エネルギー×4を山札に戻す。
※ここで、トラッシュにあるカードは【闘エネルギー×3、トラッシュ交換、マサキのメール、プラスパワー、エネルギーリターナー】の7枚である。
12. 上記8-11を n 回繰り返す(n は自然数)。
13. 「トラッシュ交換」を使い、トラッシュにある7枚をすべて山札に戻し、山札を切り、その上からカードを7枚取ってトラッシュする。それが【闘エネルギー×7】であるとする。
14. 「マサキのメール」を使う。手札が0枚なので、山札からカードを4枚引く。それが【雷エネルギー、闘エネルギー×3】であるとする。
15. タブンネに雷エネルギーをつけ、ワザ「パワフルビンタ」を使う。コイン1回投げオモテであるとき、ワザのダメージD
D =2*(40+20+10n )=20n +120 (相手のミニリュウは弱点:無色×2)
ここで、n は無限に大きくすることができ、
n →∞ のとき D →∞
であるから、
ダメージは無限に増やすことができる。……《答》

そして、D が十分に大きいとき、相手のミニリュウは「きぜつ」し、自分はサイドを1枚取る。相手の場にポケモンがいなくなるので、自分の勝利。


なお、以上の解答は、
・先攻1キル
・自分のポケモンはタブンネ1体のみ
・トレーナーズはグッズのみ
・任意のカード以外は最小限の枚数
という制約(?)の下にあります。
「先攻1キル」だけであれば、最後「アララギはかせ」「ユクシー(DP5)」や「ダブル無色エネルギー」「破れた時空」「マルマイン(第1弾)」「メガニウム(neo1)」などを用いてダメージの定数項の値を大きくすることはいくらでも可能ですが、
いずれにしても答そのものは変わらないので、敢えて上記4項を満たす解答としました。

デッキの中身から分かる通り、この解答はハーフデッキでも可能ですね。

Comment(s): -: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。